創業1592年(文禄元年)の老舗 越後高田の大あめや

大杉屋のお菓子(飴 / 粟飴)

粟飴とは

もち米と麦芽からつくった古伝の水飴(米飴)です。
蒸し上げたもち米に麦芽を加えることで、酵素の働きにより
砂糖を一切使わず、自然の甘味を出しております。

粟飴の名はその昔,粟を用いて水飴を作っていた名残で,
最近は自然食品として喜ばれております。
そのままお食べいただく以外にも 紅茶など飲み物への砂糖のかわりとして、 また料理への調味料として、
自然な甘味をお使いいただけます。

粟飴 (ビン小430g) 1,080円(税込み)

粟飴 (ビン大800g) 1,836円(税込み)

飴製品ラインナップ

翁飴

翁もなか

越路の月

翁あられ

粟飴

笹飴

季節限定飴製品ラインナップ

葡萄浪漫

9月上旬~

青梅の雫

5月上旬~8月下旬

桜あめ

メニュー
大杉屋のお菓子