北陸新幹線開業

3月14日の北陸新幹線の開業で、越後上越も上越妙高駅を通じ
東京とぐっと近くなりました。
時代をさかのぼれば、加賀から江戸への参勤交代の街道と重なります。
大杉屋も創業よりこの加賀街道に店をかまえ、旅人や参勤交代の江戸への土産
として賑わいをいただいておりました。

北陸新幹線開業の週末は上越妙高駅も予想を遥かに上回る賑わいで、
好天の暖かさもあり、静かな雪国の冬に一気に春が訪れたようでした。
4月の高田公園観桜会は例年以上に華やかになりそうです。

駅構内、SAKURAプラザでは地元名店と並び大杉屋の飴菓子、羊羹も
お買い求めいただけます。
江戸の昔よりの土産を現代の新幹線の旅と共にご賞味ください。

季節限定 飴製品「桜あめ」
http://ohsugiya.com/sakuraame.html

高田城百万人観桜会
http://www.joetsu-kanko.net/event.html#ev1