月別アーカイブ: 2014年3月

高田、桜状況

高田公園の桜は日に日に蕾が大きくなってきております。
公園内の忠霊塔前にある「開花宣言調査木」でも、
蕾がかすかに割れ始めている様子です。

上越市内で桜が最初に咲き出すのは本町商店街裏、儀明川の桜並木です。
こちらは開花も間近に紅く染まっております。
早咲きの小彼岸桜は花の色が濃く、高田公園のソメイヨシノとは
また違った魅力で春を彩ってくれます。
観桜会より一足早く儀明川の桜も楽しまれてはいかがでしょうか。

写真は儀妙川の小彼岸桜

あめ地蔵

今年も上越市板倉区別所、飴地蔵尊で地元町内の方々により地蔵講が行われました。
昨年11月、NHK Eテレ「グレーテルのかまど」七五三の千歳あめ
の中でも紹介された事のある飴地蔵です。
古くは、信州から峠を越えてきた老人が娘の母乳が良く出るようにお参りしたところ
すぐにご利益があったことがはじまりとも言われ。
以来、栄養豊富で母乳の代わりにもなっていた米飴をお地蔵さまの口に塗ると
子宝に恵まれ、母乳の出が良くなるご利益があると言われております。
3月の地蔵講ではお供えに毎年当店の飴(今日では笹飴)をお求めにいただいております。

昔も今もお地蔵様や子地蔵さまの口元は飴で濡れており、
いつも綺麗な頭巾や前掛けを着けられた、地域の方々に大切にされているお地蔵さまです。